食事で中学受験支援

中学受験を支援するには、子どもにないが必要なのかを考えることが大切です。勉強を教えることはもちろんですが、勉強のモチベーションと途切れないようにすると共に、子どもの成長をサポートすることも非常に大切です。受験というと勉強というイメージが先行して、ついつい疎かにしてしまいがちですが、中学受験を作る小学生は、受験勉強中の時期が、成長に大きくかかわる時期でもあるので、しっかり身体を育てるために、栄養満点の食事を用意して支援しましょう。

子どもの成長には様々な栄養素が求められます。学習塾などに通わせていると、夕食を食べる時間がないので、間食をさせることも珍しくありませんが、コンビニなどで売られている商品では栄養の偏りが出やすいので、できる限り栄養バランスの取れた簡単なお弁当などを用意しておきましょう。栄養バランスの取れた食事は、身体の成長を助けるだけでなく、精神的な余裕にも繋がり、勉強を続ける集中力にもつなげることが出来ます。
追い込み時期になると、夜食を用意して、夜遅くまで勉強させる家庭もありますが、子どものうちに食生活が乱れると、身体の成長はもちろん、脳の休息や成長にも悪影響が出ます。根を詰めてもリターンは少ないので、休ませるべきタイミングではきちんと休ませましょう。