中学受験と子供の管理

中学受験において、子供の勉強以外のサポートを行うのは全て親の役目です。そこで受験当日までに親が心がけておきたい事としては子供の体調管理です。勉強は体調、つまりコンディションが整っている状態がはかどりやすいですが、それに対して体調不良が続いていると、勉強をしたくでもしっかり行う事が出来ません。スポーツに例えるなら親はコーチや監督などと同じ立場である事を忘れてはいけません。食事の管理、睡眠時間の管理など、子供の健康管理を行うのは子供自身の意識も必要ですが、親が徹底して管理してあげるのが必要です。

そしてこれは体調に限った話ではありません。子供の精神状態を考えて対応してあげる事も必要です。中学受験は子供にとって実態の分からないものです。受験という一回ぽっきりの試験のために数年の月日をかけて勉強をしていかなければなりません。会社員に例えるならば毎日の様に残業をしているようなもので、ストレスも相当なものになります。なので、毎日子供の話を聞いてあげたり、相談に乗ってあげたりする事も大切です。時には褒めてあげる事、頑張っている事に対して褒美を与える事などをしてあげるのも大切です。中学受験は子供がやる気をなくしてしまったらそこで終わりなのです。